--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'10.25.Tue

卒論調査3連続→恋愛論。

2限目~4限目=10:40~16:10まで、3連続で面接調査
キッツー(^_^;)
動いてないんだけど、ちょっと疲れるね。

被験者は後輩だったんだけど、うち一人と思い掛けず語らった。
彼女と一対一でフツウのことを喋り合うのは初めてで、まさか僕と彼女の組み合わせで、こんなに色々話してくれるなんて思わなかったもんだから、面食らった。
僕が4回生だから言えるんだろうなあってこと聞いたり。部活に居ないからね。誰のドコをどう不満に思ってるとか、彼氏の話とか。

女の子ってムズカシイ。
男の子はやっぱその感覚が分からないらしくて、何で不満なのか、不安なのか、淋しいのかが『理解』できないみたい。
その感覚のズレは付き合う中で辛いものなんだよね。
僕は自分の彼だけが理解ないのかと思ってたけど、結構全般的にそうみたい。
彼は3年間で「決して『理解』は出来ないけど、不安や淋しさは知っておく」という考えを持ってくれた。
だから、僕はせめて彼を信じて、出来ることをしようと思った。

後輩の彼氏はどうかなぁ…変に頑固な人だから、つらいだろうなぁ(^_^;)
スポンサーサイト
徒然雑記(日記)トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。