--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2008'04.19.Sat

某児童養護施設に対して。

つーか職場なんだけど、
このままじゃホント駄目だ。
なぁなぁに長に従ってたら、僕は心理的関わりが出来なくなる。

そりゃ僕はまだまだペーペーで、大した臨床センスもないし、実力もないけど、
だからって今の職場の体制に甘んじる理由にはならない。

第一、子供たちの為にならない。
心理職自体がこんなにユラユラしてて、治療関係結ぼうとしたら、何が起きるか分からない。
危ない。
とてもじゃないけど出来ない

第一人手が無いから心理に直接処遇させるってのが間違ってる。
「子供たちの生活に飛び込まなきゃ心理は出来ない」ってのが施設長の言い分だが、そこには矛盾と間違いが満ちてると思う。

それだったら心理の教養ある保育士を雇えば良かったじゃないか。
直接処遇が回らないくらい人手が無いなら、心理士雇う余裕なんか無いじゃないか。

さらに、生活に密着した生々しい存在になっちゃったら、心理療法もくそもないだろう。

でもさ、「それは間違ってる」んだってさ。
施設長に言わせると。
びっくりしたよ。あんまりはっきり、自分が正しいと言わん許りに駄目だしするから。

そんじゃ僕は此所じゃ心理は出来ないよ。

昨日今日はそれで悶々してた。
やる気も失せた。

でも、おかんにブチまけて、ちょっと思った。
取り敢えず戦ってみようかなと。

ぶっちゃけ、資格試験でそれどころじゃないし、
S氏と離れたまんまってのがめっさ辛くて、こんな職場(このまんまだったらそう言わざるを得ない)なんか今すぐ辞めて京都行きたいけど、

逆らおうかなって。

………正直あまりにも分からず屋だったら、辞めるつもりでいるし。

我が儘だと、何様だと思う同業者もいるでしょう?
でも僕は強くないし、
まず今年は資格欲しいし、
………何より、この県の人間は昔っから権威を振りかざして自分の意見曲げないんだ。
良く知ってるよ。此所で生まれたから。
この栃木でね。

ちなみに、この記事を職場の方に見つかっても僕は一向に気にしない。
僕は、職場とブログで仕事に対する態度変えたりしないし、
厭なもんは厭と、
出来ないもんは無理と、言い続けるから。

そこは、若輩者でも関係ないと僕は考える。
心理職を目指す者として、僕には僕なりのプライドがあるから。
何の為に6年間、心理の学校に行ったと思ってんだ。
その文化を我が身に染み込ませる為じゃないか。

言っちゃ何だが、いくら施設長でも、
頭ごなしに心理の素人から間違ってるって言われる筋合いはねーんだよ!!!!

子供たちは大事だから、僕に少しでも出来ることがあるならしたいから、
それと、これからの栃木の心理の一助となるように。
…ってのは大袈裟だけどね(笑)
徒然雑記(日記)トラックバック(0)  コメント(0)
2008'04.08.Tue

う~ん長らく放置してた

引越しまして、社会人になって一週間経ちました。
その間に彼氏が来たりして、ま~腰の据わらない日々でした。

何だかドタバタして、心休まらないですね(笑)
臨床家はまず自分を守りなさいと先生に言われました。
まぁまだ臨床家ってよべないけど…
とにかくまず素っ裸で晒された気分で、怖いですf^_^;
職場に心理を知ってる人が少ないし…
しかも知的障害の子にTPOお構いなしに付き纏われるし…

なんかね、この子やたら怖いの。
歩いてても怖いの。
自閉やらLDやらアスペやら付き合ったことありますが、どの子にもない雰囲気。
とにかく怖いの。
なんか壊されそうな、頭おかしくなりそうな。

ま、今不安だからかもだけどね。

はー、とにかく頑張らなきゃo(´□`*)o
徒然雑記(日記)トラックバック(0)  コメント(1)
2008'03.25.Tue

最後の実習修了。

今日で先生ともクリニックともお別れ。
駅のヴィドフランスとも、
近所のうまいイタリアンとも、桃のアイスティーとも、
カフェクロとも、エクセルとも、うどん屋とも、
郵便局とも、みずほとも、
オフィスデポとも、
サンクスとも、

…他にもある気がするけど、取り敢えずそんだけいっぱいの場所とお別れです。

2年かぁ。
長いよなぁ。

実は、六本木よりも新宿よりも表参道よりも、一番「あー都会だなぁ」って感じたのは、
実習から学校まで歩いてる時だったりする。
六本木一丁目の中を抜ける時、丁度ビルが重なるこのアングル
ts390196.jpg

これがね、めっちゃ圧迫感あって、「あー東京すげぇな~」とか思う訳よ(笑)
今日も通りました。初めて写真撮った。

てくてく歩いて。3種類くらいルートあるんだけどね。
もう実習でもなきゃ通らないだろうな~と思いつつ、鳥居坂を下り。

したら、急にキタ。淋しくなった(笑)
やっぱ実習って思い出深いなぁ~
卒業なんだって実感がめっさ沸いてきた。うわっ淋しっ

とにかく先生、2年もの長きに亘り、生の臨床とロールシャッハを勉強させて頂き、
本当にありがとうございましたm(_ _)m


ま、六本木と十番はまだ来るだろ。勉強会あるし。

このしんみりを胸に、荷造り進めねばならぬΣ(=△=)
しかも明日は古布出しに中野まで行かねばならぬ
(練馬は今月もう回収日ないから中野に棄てるつもり(死))
あΣ(´ロ`)此所だけの話よ(笑)
徒然雑記(日記)トラックバック(0)  コメント(1)
2008'03.25.Tue

就職先決定★&引越

20080325171405
色々考えたけど、まぁ、関東残留になり。
つーか宮へUターンとなり(笑)

やっぱ今の私の基盤は今の大学院だから、そして東京だから、関東の方がいいんだろうと思いまして。
文化の問題もあるしね。
めっちゃ悩んだけど、そうした。

しかしここ10年余りの僕の漂流っぷりったらなんだい??
別居(今年10周年)

転居(僕高校弟中学)

京都(大学)

東京(大学院)

Uターン(就職)

漂白民も甚だしい。
ぶっちゃけ疲れた…(=△=)
特に後半戦は落ち着かないねぇ。

ともあれ明後日が引越。
しかし雑用が多くて終わる気がしない荷造り
あー、弟が強迫じゃなかったら有無も言わせず手伝わせてるのにぃ(´ロ`;

あと、勤務条件はちゃんとはなさないと。
給料云々じゃなくて、
もしや生活指導職員とごっちゃに扱われる可能性があるかも?!という危惧から
それだけは避けたい。
薄給でいいからそれだけはダメ!
今の僕じゃセラピーどころか枠が維持できなくなる。
栃木は遅れてるらしいからなぁ。ちゃんと交渉しないと。
徒然雑記(日記)トラックバック(1)  コメント(1)
2008'03.08.Sat

嫌われ妄執というか、メンドクサイ性格

自分は嫌われてるんだろうなーという感覚が常にある。
これでも人間のリハビリ(笑)が進んだので、かなり人を信じられるようになった。
一部の友人と血縁には、そんなこともう疑うの止めた。詮無いことだ。

だけどやっぱ駄目なんだ。ちょっと何か言われたり、態度や口調が冷たかったり厳しかったりすると、もう「あ、僕のこと嫌いなんだ。判った。」ってなる。
人の本心なんて判らないけど、場の流れからして、そういう時大抵相手には疲れてたりして余裕がないとか、そんな背景がある。
「だから仕方ないんだ」って気にしなきゃいいんだけど、駄目なんだよね。
頭ではそう合理的に考えてるんだけど、それはそれというか、全く別物で、僕の別の部分で。
「嫌われた」って結論がそれも呑み込んで、泣きたくなる。

嫌われた僕は、もうその人と今までみたく話出来なくなる。
だって嫌われてるんだから。出来ないっしょ。

それ以上相手を不快にしたくないから。

でも実は、それ以上自分が嫌われたくないから。
つまり自分が傷つきたくないから。

何処かしら「相手の為に身を弁えてよそよそしくする自分って偉い」とか思ってたわけよ。高校くらいまで。
大学で、それは逆に相手を不快にさせるんだって初めて知った。

正確に言えば、不快にさせるくらい想像ついてたんだけどね。我ながらバカじゃないから(笑)
ただその予想に「自分に有利なように考えるな浅ましい」って考えが被さってきただけで。

S氏は他人で初めて面と向かってその考え方は卑怯だって言った。多分そう言わせるくらい僕の態度は酷かったんだ。
そうなんだ。卑怯なんだ。そうしてれば自分は常に被害者でいられるし、文句も言わせない。
みみっちぃ。

こんな考え方してるから、人との関係は全然進展しない。
一気に仲良くならないと難しい。
だって、嫌われてるかもしれないと思ったら、擦れ違い様に挨拶も出来ない。
そーやって半分は自然消滅する。

いまこの「嫌われてた」思考がまた強くなってる。
そんな場合じゃないから、勇気を出して人と接触するんだけど、やっぱすぐ体が引けちゃう。
相談とか出来ないんだよね
すべてに於いてこうなんだもんな。

あー、ちょっとスッキリした。

ただ、好かれたいだけなんだけどな。
徒然雑記(日記)トラックバック(0)  コメント(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。